ユタ州に研究施設を見学に行って、1日余分にレンタカーを借りていたので、9月30日はボルダー近郊へドライブに出かけました。
かねてから、ボルダーのオーガニック農業の原点である畑を見たかったので行きました。
ここはボルダーの東側です。北のほうに行くと牧場がたくさんありました。

lohas-1.jpg
この時期は、やはりかぼちゃです。農家の人たちが3人ほど待機していました。

loha-2.jpg
葉物野菜?

loha-3.jpg
トウモロコシ畑
かぼちゃの上は、郵便ポストです。ポストから家まで50メートルぐらいありそうです。

lyones-1.jpg
アメリカ政府がシャットダウンする前に、ロッキー国立公園に行こうとしましたが、2週間前の100年に一度の大洪水で、途中の道路は閉鎖されていました。ライオンズの町には、州兵があちこちに配置され、誰も住んでいません。電気が通じていないようで、信号機はすべて消えています。
道路、橋、家、車、樹木が完全に破壊され、まさにこのエリアはゴーストタウンでした。

flagstaff-1.jpg
最後に、ボルダーの町が一望できるFlagstaff Mountain(フラグスタッフマウンテン)にやってきました。
ここには街並みを一望しながら食事ができるFlagstaff House Restaurant (フラッグスタッフ・ハウス・レストラン)があります。樹木が邪魔してよく下が見えません。


10月4日、今年初めて雪が降りました。
2週間前まで夏だったのに、急に秋が深まりました。

boulder-1004-1.jpg


関連記事
 

<< 第57回宇宙科学技術連合講演会 | Home | MDRS Crew 132 >>