2013年10月1日米国山岳部時間20時ごろ電子メールでMDRSディレクター(先日、会えなかった方)から連絡がありました。
火星協会が米国ユタ州に所有する火星砂漠研究施設(Mars Desert Research Station)のCrew132に私が選ばれました。
2013年12月21日(土)から2014年1月4日(土)までの2週間ここに居住しながら実験に参加します。
詳細については、正式に公表されてからここに書きます。


関連記事
 

<< ボルダー生活編(2) | Home | ユタ州ハンクスビル MDRS訪問 >>