スペースコロニーの内部環境シミュレーションツール

sc.png 


検討結果の一例についてはこちらをご覧ください。

デスクトップ上の動きをフラッシュ動画にするソフトウエアWinkを利用して動画を作成してみました。

開放型シリンダースペースコロニーの内部CO2濃度の変化をシミュレーションした結果がこちらです。
6フレーム/分で48時間の変化を20秒の動画にしています。そのためすべての計算結果が反映されているわけではありません。

[参考文献]
最初に基本的な勉強をしたのが以下の書籍です。
パソコン・シミュレーション スペースコロニーの世界 (目で視る相対論)パソコン・シミュレーション スペースコロニーの世界 (目で視る相対論)
(2000/12)
福江 純

商品詳細を見る


気象予報士の試験勉強でもよく使われるテキストですが、気象についてはこちらを参考にしました。
一般気象学一般気象学
(1999/04)
小倉 義光

商品詳細を見る


セルオートマトンを利用して簡易計算をするときに利用したのが次のテキストです。
セルオートマトン―複雑系の具象化セルオートマトン―複雑系の具象化
(2003/04)
森下 信

商品詳細を見る


セルオートマトン法―複雑系の自己組織化と超並列処理セルオートマトン法―複雑系の自己組織化と超並列処理
(1998/11)
加藤 恭義、築山 洋 他

商品詳細を見る


有限体積法を勉強しようと購入したのが以下のテキストです。
数値流体力学 (インテリジェント・エンジニアリング・シリーズ)数値流体力学 (インテリジェント・エンジニアリング・シリーズ)
(1997/04)
越塚 誠一、矢川 元基 他

商品詳細を見る


有限体積法のMAC法、SIMPLE法についての理論だけではなく、プログラムのダウンロードも可能です。
流れの数値計算と可視化  第3版  SIMPLE法とMAC法による熱流体解析 Tecplot ダウンロードライセンス付流れの数値計算と可視化  第3版  SIMPLE法とMAC法による熱流体解析 Tecplot ダウンロードライセンス付
(2011/12/01)
平野 博之

商品詳細を見る



内容が古いという記述がAmazonにはありましたが、SIMPLE法といえば、やはりこの文献だと思います。この分野の多くの研究者が引用しています。
コンピュータによる 熱移動と流れの数値解析コンピュータによる 熱移動と流れの数値解析
(1985/02)
スハス V.パタンカー、水谷 幸夫 他

商品詳細を見る
関連記事
 

<< 生態工学会年次大会2013 | Home | 物質循環制御システム研究開発用シミュレータ >>