6月13日22時30分ごろ相模原管制室のライブ中継のパブリックビューイングに行ってきました。
「車でのご来場はご遠慮ください」と書いてありましたが、この時間ですので当然車で行きました。
想像通り、正門では、車での来場者が列を成していました。
次の日の新聞発表によれば約400人の来場者があったそうです。
意外に女性や子供も多いなと思いました。
管制室の中継は、あまりの人の多さに良く見えず、写真のような感じです。
ときどき歓声が上がりますが、どうしてなのか良くわかりません。

1.jpg


玄関横のホールではイベントを行っていました。
2.jpg

はやぶさの模型
3.jpg

テレビ朝日の番組の所さんがインタビューしていました。
4.jpg

サインを求める人々の列
5.jpg

ネットでもはやぶさカプセル帰還の成功を確認し、11時半ごろ相模原を後にしました。
ちょうど車を止めていたのは、管制室がある建物のあたり。研究・管理棟の1Fとは違って静かでした。

関連記事
 

<< 有人宇宙システム開発と大学における研究 | Home | 日本語文演習 >>