第59回宇宙科学技術連合講演会@鹿児島の宇宙教育・アウトリーチ・宇宙政策(2) M会場10月7日(水)14:10~15:30で14:50~15:10 1M09 宮嶋 宏行 国際設計コンペを利用した宇宙工学Hands-onトレーニングの実践 を発表します。米国の宇宙工学ハンズオントレーニング3例、Team Kanauの実践2例を紹介し、国際設計コンペを利用した宇宙教育の実践について考察します。

また、次回のMars Society Announces International Gemini Mars Design Competitionについても紹介します。またチームを結成したいと考えています。興味ある方は連絡ください。

関連記事
 

<< 閉鎖生態系・生態工学ハンドブック 発刊 | Home | NASAエームズリサーチセンターのビジターセンター訪問 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する