米国アリゾナ州ツーソンにあるパラゴンスペース社
アリゾナ大学月面グリーンハウスを見学できることになりました。

パラゴンスペース社は、バイオスフィア2プロジェクト関係者が立ち上げたベンチャー企業です。
現在は、200人以上の社員を有し、有人宇宙船の熱制御系や生命維持系を扱っています。

最近では、インスピレーションマーズに参画したり、
気球に乗って地上30km上空まで75,000ドルで飛行できるサービスを提供したりしています。



動画はこちら

昨年、社長に直接交渉した時には、見学できませんでしたが、
今回は国際会議の20名限定ツアーで見学できることになりました。



関連記事
 

<< 在外研究報告会 | Home | 2014生態工学会 年次大会 発表予定 >>