宮嶋宏行,インスピレーションマーズ国際学生設計競技~私たちが国際共同プロジェクトで学んだもの~,日本航空宇宙学会誌 ,63(4) pp.123-126,2015.

宮嶋宏行,第39回国際環境システム会議(ICES2009)報告 ― 有人宇宙システム開発と大学教育・研究 ―,日本航空宇宙学会誌,Vol. 58,No. 673,pp. 56-58,2010.

 
今日、Mars Oneのラウンド3の候補者100人の名簿が発表されました。

The Mars 100: Mars One Announces Round Three Astronaut Candidates

国籍や居住地をみると日本に住んでいる日本人は一人もいません。
(日本に住んでいる外国人や、外国に住んでいる日本人はいます。)

海外の知人も含めて、知っている方を探してみましたが、名前がありません。
1名だけ知っている方がいました。昨年8月に、ヒューストン郊外であった火星協会年次大会でお会いしたEtsuko Shimabukuroさん(メキシコ在住)が入っていました。この年会で行われたMars Oneのパネルディスカッションにも参加していました。Shimabukuroさんのページはこちらです。

現在、今回の発表にタイミングを合わせたのか、米国ユタ州の火星砂漠研究基地では、Mars Oneの候補者7人(Crew149)が、居住実験を行っているところです。



 

| Home |