宇宙農業サロンで以下のように話題提供をしました。


日時:2010年 9月11日(土)13-17時
場所:東京八重洲ホール 302号室

話題

三河内岳 :火星隕石から見た火星
森滋夫 :ヒトにおける低酸素、高炭酸ガスの限界
中沢武 :きのこは宇宙農業にどのような貢献ができるのか?
宮嶋宏行 :空間を考慮したスペースコロニー内の人工生態系のシミュレーション
森田大介 :新宇宙食シルクナゲットを食べてみる!
宮川照男 : 擬似微小重力栽培モヤシ
立花智子 :宇宙大豆プロジェクト
片山直美 :COSPAR2010 Bremen 報告
宇宙農業 :クロマルハナバチの実験計画


この研究会では、宇宙農業を意識した食材の試食があります。
以下は、ポルチーニ、シルクナゲット、イベリコ君、ズッキーニの写真です。
食材が何かをあまり気にせず、おいしくいただけました。

food4.jpg


Rota Garden 回転式スプラウト栽培機の写真
2時間に一回、回転部分が下降し回転しながら栽培作物に自動で水分供給を行うようです。
ピコ豆、ブロッコリー、ラディシュ、レッドキャベツなどを栽培できるようです。

rota.jpg

 

| Home |